そうだ、お西さんに行こう!  如来の願力により自らが照らされる

 AIがあらゆるところで使われるようになる時代に、「人らしく生きる」ことがビジネスにおいても大きなテーマになってくるでしょう。  
 


 We expect to update our website continually.
  Thank you for your support and corporation.

        

 浄土真宗本願寺派  紫雲山 佛照寺

〒939-8036  富山市高屋敷840 
       ℡076-424-7288 
          

和を以て尊し

『和を以て尊し』これは聖徳太子のお言葉です。
日本の国を作るに際して仏の理想をこの言葉に託し、お互いが協調しながら、人間、国境、自然環境、あらゆる命を敬い、尊く生きる平和な国づくりを実践された事でしょう。
1400年も前の言葉ですが、現代の私たちの心にも響いてきますね。            
                                                                          
                                                                              合掌

            聖徳太子像

日本の四季

春夏秋冬
日本はこんなにも美しい国だったんですね。
仏の教えを学ぶようになってから生きとし生けるものすべてがまぶしくみえるようになりました。

                         
               
               
               

ページの先頭へ